FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供のケンカに親は出ない!
どう思いますか?

私は親が出てもいいと思います。

ケンカ両成敗!
が基本でお互い悪かった事を謝って必ず仲直り

子供って知らず知らず、やってしまったり
言葉が足りずに一言言えば済むことが
ケンカに発展したり。

「今日は遊べない」がぶっきらぼうに「遊ばない」
と言われれば、肩を落として帰ってくる我が子に
言い聞かせ、言葉の大事さ
教えてきたつもりです。

私が住んでいるマンションは世帯数が700位あり
公園が2つ広場が1つあります。
野球をしたい子、自転車に乗る子
さまざまな中で、小学三年にもなれば、
ソリの合う友達合わない友達
いろいろです。

今日はたまたま、ケンカが重なり、
蹴った、蹴られたなど話が複雑になり
子供に入って話を聞いてみることになったのです。

私が子供の話を聞くときに
気を付けている事です。
(参考なるかは皆さんの教育方針の
違いなので勘弁を・・・)

1.当事者と周りで見ている子供たち
  の話を聞く。

2.やられた人の話を聞く

3.やられた人にやられる前に何か嫌なことしたのか聞く

4.やった人に本当にやったか聞く

5.やった人の言い訳を聞く(一応)( ̄。 ̄;)

6.間違えてやったのか頭に来てやったのか
  お互い認識をさせる

7.許せるかどうかお互いに聞く

でも最近の子供は悪知恵が働き
その場だけって言うことも多々・・・

クソガキに負けるもんか~
_(_ _)ノ彡
スポンサーサイト

テーマ : 働くママの育児日記 - ジャンル : 育児

タグ : ケンカ 小学生

コメント

クソガキ。。。(笑)
私はザキさんの子供への接し方参考にしています。こうすればいいのかぁって思ったことも何度もあるよ♪
うちのももっとクソガキになるわけだ。。。
がんばるぞい!!

コメントありがと~
励みになりました。

最近ブログ更新してないね~
楽しみにしています。

笑えるネタないかな~
おやすみ~

はじめまして

私は子供のけんかに親が・・・というのは
賛成でもあり反対でもあります。

小さいうちは出てもいいかもと思ったり、
じゃあ、小さいって何歳ぐらいまで?とも思うし。
でも、私の場合は基本的には出ないかな~。


それでも、こじれてしまったりした時にはちょっと、口を出してあげるのは必要かもしれないですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。